たまごひめ物語




◎書籍販売中

HPでご紹介させて頂いている内容から、更に踏み込んだ内容を収録した冊子をご紹介しております。
通販の対応もしておりますので、お求めの方は下記メールフォームから、必要事項を記載の上、送信して下さい。

(全巻、鈴木德彦著)



やい!くそ婆!金を出せ!





定価 300円

 親孝行者の息子が親不孝者になるのではなく、親孝行よりも子供たちを夫婦で守ることが親孝行だと言うことを気づく書物です。
親が長男夫婦だけを守れば、他の子供たちをも守ることの意味が分かります。
「ここ」と「そこ」が作った罪を「あそこ」が罪滅ぼしをする意味を知るために書いてありますが、親孝行をすることの間違いを気づかせてくれていて、誰の魂が誰の魂に分け霊や魂の里帰りをしてくることを説いています。
 親孝行と何? 親切とは何? この意味が分かる冊子です。
 被害者は加害者、加害者は被害者の意味が分かるようになります。

通販メールフォーム
(↑こちらからご注文ください)

※冊子代金+送料
※お支払いは冊子到着後、後払いです。郵便振替払込用紙を同封させて頂きます。



はじめに戻る