たまごひめ物語


№6、年月日や数字でも鑑定ができます。

たとえば一白水星の日に鑑定に来られたりする意味は、その日の出来事だったりしていることは、離婚や再婚をしていたり、両方の親に親孝行をしていたりしている意があり、二黒土星日の鑑定は、他の兄妹が出しゃばっていて、長男がもがき苦しんでいる意があり、三碧木星日の鑑定は、陰祀りや親孝行をして陰祀りや祀り事の負担があり、そのためにフラフラしている意があり、四緑木星日の鑑定は本家と分家が入れ替わり、本家を長男が継いでいない意があることを前提に鑑定すると、次第に今置かれている立場を説くことが出来るから、命の絆の法則を説き教えることをアドバイスします。

自動車ナンバーを一桁になるまで足した数字とその日の鑑定で、原因が分かります。

例えば、六白金星日に女性からの鑑定依頼の場合、自動車ナンバーが0745は、7+4+5=16、1+6=7になり、7は八白土星の意がありますから、六白金星と八白土星の組み合わせで鑑定できます。



はじめに戻る