たまごひめ物語



№5.夫婦や親子、姉弟の組み合わせで前世鑑定。

本人の前世を親や姉弟、または義姉弟が背負っていています。

例えば一白水星日と五黄土星の組み合わせは、親が離婚していたり、同じ魂の叔父や伯母が離婚していたりしている意があり、一白水星と二黒土星の組み合わせは、長男がもがき苦しんでいるから、離婚したりしやすいので、親が兄妹との付き合いをすればいいかをアドバイスしたり、三碧木星と五黄土星の組み合わせは、本家を長男が継がずに他の姉弟が継いでいたために、変死や突然死、自殺や蒸発、失明や糖尿病を患う身内や孫に悪影響を及ぼすから、祀ってはいけない人が祀り事をしている負担を教えたり、一白水星と八白土星の組み合わせは、不倫や離婚をしていたり、祖母や母親が長生きで財産争い事が起きたりしやすいので、兄妹の立場と順序を明確に付き合うことで争い事が治まることをアドバイスしていきます。



はじめに戻る